カーセンサー
中古車情報誌で有名な、リクルートが運営するクルマ総合情報サイトです。全国18万台から愛車を検索できます。

ガリバーの中古車探しのエージェント 車種・年式・予算 等の簡単な入力で、全国の新鮮な在庫の中から希望の車を探してお知らせします。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】
中古車買取実績No.1のガリバーの「愛車無料査定」。車種・年式・走行距離 等の簡単な入力で概算価格をお知らせいたします。

アクセスランキング:自動車セレクション Theページビューランキング 試乗レポート&マイカーレポート募集中

2010年12月06日

新車の購入と値引き交渉

師走に入りディーラーでも年内の販売数確保のためのセールなど催しが増えてきているようです。

が、今から見積をとり商談を始めてもおそらく納車は来年。

そんなタイミングでは値引き交渉にも身が入らないでしょう。

しかし、年度末に合わせて来年3月に照準を合わせるとしたらどうでしょう?
最初からディーラーの担当者にもそのことを伝えるのです。「来年の3月までに購入の予定です」

これだけでディーラーはいろんなことを考えなくてはいけなくなります。

「年度末にあわせてるということはそのころ値引き幅か拡大するのを知っている」
「時間に余裕があるから腰をすえて交渉する気だな」
「それだけ時間があればライバル車の交渉も進めるだろう」
「買うのは確実なのだから自分のところで買って欲しい」
「3月の忙しい時期に入る前に販売確保出来ればいいな」

などなど。

そう、年度末に合わせてこの時期に商談に入れば心理的にも時間的にも交渉優位に立てます。

新車の値引き情報サイトThe値引きなどでも述べられているように総支払額を意識しつつ、担当者との信頼関係も気づきながら交渉を進めていけば好条件が提示される可能性が高いでしょう。

時間のゆとりは心のゆとり。

このゆとりこそが値引き交渉の成功につながります。

新車の購入を考えているのであればこの時期に商談をスタートさせるのも一手です。
タグ:新車 値引き
posted by taro at 11:17| 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。